愛しの中っ手

「新潟県十日町市中手集落
6世帯の小さなムラの歌。
四季が織りなす営みは多くの人の原風景」

作詞は集落出身(現 埼玉県在住)で鍛冶屋の嫁の同級生。

里山の四季の移り変わりの画・詩とともに、素晴らしい歌声は聞く人を郷愁へと誘います。

コロナ禍の今、是非一度ご視聴ください。

きっと優しい気持ちになれます。

「愛しの中っ手 十日町市」で検索してください

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました