親・子・マゴ・ひ孫一泊旅行

   2015/10/19
雑記,おでかけ

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

今年90歳になる義母。
今年66歳になる息子とその嫁65歳(鍛冶屋の嫁)。
今年37歳のマゴ(長女)は二児の母。
今年4月から中学生と保育園年長とひ孫二人。
5歳から90歳、四世代揃っての、初めての一泊旅行が実現しました。
(次女は今年7月出産予定で、ドクターストップの為不参加)

26.63.30sukaituri-

渋滞の首都高車中から、5歳ひ孫が撮ったスカイツリー。
8時半自宅出発して、首都高渋滞で3時間かかって「海ほたる」で昼食。
東京湾アクアライン通って、千葉県木更津「ホテル三日月」2時半チェックイン。
90歳の義母お疲れモード。

26.3.30magohimago26.3.30pu-ruirumi26.3.30irumine-syonn
巨大ホテルは移動が大変、夕食会場までマゴひ孫と腕組んで歩きます。
ホテルの部屋から見えるプールの周りはイルミネーションでライトアップされてきれいです。

帰りは「カキ小屋」で海鮮焼きの昼食。

26.3.30kaisennyaki
5歳ひ孫が焼き奉行?です。

「東京湾アクアライン」を2時前に通過。
その直後、「強風のため閉鎖」のニュース。
いやー、あぶなかった、早めに帰路について正解でした\(^o^)/

渋滞もなく、3時過ぎに無事帰宅でき、四世代揃っての旅は無事終了しました。
良かった、よかった。

 

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容確認後、送信して下さい。

*