「鍛冶屋の嫁さん」嫁いだ時からそう言われてきました。正直言って技術的なことはよくわかりません。
鍛冶屋の嫁として、妻として、母として、そして一人の女性として日々感じたことを書きとめてみました。

記事一覧

左利き用鎌

アイコン

ファイル 1210-1.jpg
              農作業に「これは便利」のアイデアグッズ。

ファイル 1210-2.jpg
      「指にはめ、片手でスパッと収穫」野口式フィンガー採果ナイフ。

ファイル 1210-3.jpg
           除草作業時、左利きの人にとってお役立ち
          「野口式万能両刃鎌」そして「左利き用鎌」。

ファイル 1210-4.jpg
             「家の光6月号」に掲載していただきました。

母の日

次女が結婚し、長女、次女二人で一個だった母の日のプレゼンが2個になった。

ファイル 1209-1.jpgファイル 1209-2.jpgファイル 1209-3.jpg
次女からはカーネーションとアジサイ、長女は100均で買ったハンカチで手作りのバラを添えて、どちらもパジャマのプレゼント。


ファイル 1209-4.jpg
次女の入籍祝いも長女からのプレゼントは100円均一で揃えたもので作った
「バラの花束」でした。素材は「風呂のアカスリタオル」や「ハンドタオル」。
一束1,000円以内でできてます(^_-)-☆
                    なかなかお上手です(*^_^*)

土曜日鍛冶屋の食卓 中華おこわ

アイコン

鍛冶屋の平日の昼食は、嫁、仕事にかまけてなかなか手間のかかる献立は出来ません。
せめて土曜日はちょっと贅沢??に、手間かけた昼食作るよう心がけています。
今日の昼食「中華おこわ」

ファイル 1208-1.jpg
 「タケノコ・にんじん・干しシイタケ(戻したもの)・焼き豚」をそれぞれ小さめな角切りに。
          サラダ油と、ごま油半々で炒めます。

ファイル 1208-2.jpg
  そこに洗って水につけ、ザルに上げておいたもち米を入れ、一緒に炒めます。
       
ファイル 1208-3.jpg
     オイスターソース・醤油・酒・中華ダシ・シイタケの戻し汁を入れ、
             水分が無くなるまで数分炒めます。
       (多すぎて炒めにくいので、二つに分けました(――〆))

ファイル 1208-4.jpgファイル 1208-5.jpg
蒸し器で30分ほど蒸したら出来上がりです。

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

アイコン

5月3日より6日まで休業とさせていただきます。

「お問い合わせ・ご注文」につきましては、休業明けの7日以降にさせていただきます。
ご了承ください。
今後とも野口鍛冶店をよろしくお願いいたします

玉敷神社の藤

アイコン

一日参りの玉敷神社。

ファイル 1206-1.jpg
                       藤が見頃です。

ファイル 1206-2.jpg
                 樹齢約400年の大藤と、89歳コンビ。

ファイル 1206-3.jpgファイル 1206-4.jpgファイル 1206-5.jpg
               紅藤・白藤、そしてさつきもきれいに咲いています

ページ移動